スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺を見るな

 休憩中にはメシを食う。
 と言っても俺は店を離れられない身の上だから、弁当だったりカップ麺だったりをバックヤードで喰らう質素かつ駄目な食生活100%。
 今日も今日とて天ぷらそば(当然のようにカップさ)に湯を注いでいたところ、
「あ、おそばだ。珍しい」
 何がだよ。
「だってうっかりさん、いつも焼きそば系じゃないですか」
 そうだっけ?
「え、うっかりさんは大体ラーメンですよ。しかも辛いヤツ」
 そ、そうだっけ?
 ……っつーか君ら、ひとの生活の恥部をつぶさに観察してるんじゃねェ。
スポンサーサイト

島津家野戦1 耳川の合戦

 唐突に九州攻略覚書。
 史実の耳川の戦いについては

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%B3%E5%B7%9D%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
 
 を参照されたし。
 まずは九州入門として名高い島津耳川。マップ構成や敵の配置も素直で、行く手を阻む武将もクセは少な目。
 特に耳川1の陣の武将、田北鎮周は経験、潜在、友好を稼ぐいい相手としてすっかりノック対象となっている。合言葉は耳1ノック、或いは田北ノック。その愛されっぷりについては去年11月23日のうちの日記とか見るといいよ。
 とはいえ腐っても50Lv以上専用ダンジョンの九州。流石に中級クエスト上がりの50前半で気軽に突破しようってのは、虫がよすぎる了見だと思っておいていただきたい。
 戦場案内人は薩摩の軍神、島津義弘。

続きを読む

テーマ : 信長の野望online~争覇の章~
ジャンル : オンラインゲーム

「これはお前の天佑じゃ!」

 蒼天航路、いいね! 一話に七話までのエピソード詰め込んでたから、流石に端折られてはいる。「指」の話とかそれに絡む「首をとれ」の指示、その他あの愉快な和尚さんの告げる許褚の天佑なんかがカットされてたのは確かに残念。
 でも後年また顔を出すお月さんの話はちゃんと入れてもらってたし、切る部分にしても全体像を把握して取捨選択している雰囲気で、なんつーか、原作を好きなスタッフが作ってる印象がある。
 それにオープニング見るに、呂布の最後もちゃんとやってくれるみたいですよ。ぶっちゃけかなり楽しみっす。あの最強の篭城、あの陳宮は素敵過ぎるからな。
 次回は「アモーレ」。つまり最終回にも出てくるあの子の登場ですかそうですか。
 だが最後にイラっとした。なんだアレ。かなりイラっとした!

がいとうあとの

 ライオンと魔女、微妙に見逃したー!!
 後半1時間くらいしか見れなかったけれども、なんかいい感じでしたなぁ。
 アスランとビーバーが可愛かったのでリーピチープにも期待。
 しかし俺が餓鬼の頃にゃ、こんなシロモノが実写で見れるなんてそれこそ夢にも思わなかった。ものいうけもの筆頭に、空想世界の住人達が大合戦ですよ。
 技術の進歩ってのはすげェ。ホントにすげェと思う。その成果が素敵な事ばっかに使われりゃあいいのに。
 とまれ全部通してきちんと見たい気持ちになったので、どこかでレンタルしてきましょうかね。

九州制覇

 久方ぶりに信長の野望のお話。 
 四月馬鹿呼ばわりされそうなんで一日ずらしたが、31日にうちの武士道が大友宗麟を撃破。
 既に島津義久、龍造寺隆信は討ち取っているからして、九州三国志、その三勢力の大名全ての打倒に成功いたしました。
 更にはその元に控える軍師角隈石宗、立花道雪、島津家久、島津義弘、鍋島直茂、晶の六名も打破しているからして、つまり戦国絵巻(討ち取ったボスはキャラクター毎に別個所持するこの絵巻に掲載されるのですよ、ムッシュー)九州編が完成。いやっほう。
 いよいよ矛先は凶変イザナミ宮に向かうのでありました。
 九州ダンジョンが追加された争覇の章からおよそ1年なんで、丁度運営側の目論見通りのペースで侵攻したような感じでありましょうか。
 そんなわけで記憶の褪せぬ間に(いや褪せちゃった相手もいるけど)、ちょっくら攻略メモを作成してみようじゃないかとか、そんな感じ。
 そういうまとめとかするの、わりと好きだったりするのですよ、ええ、ムッシュー。(自慢のちょび髭を撫でながら)

テーマ : 信長の野望Online ~争覇の章~
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。