スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の星座にぶらさがって

 花火祭り2009ですよ、奥さん。毎年新作花火がもらえる花火祭り、今回は妖怪花火だそうで。打ち上げるとあのシンセで長伸ばししたような、所謂ひゅーどろ効果音と花火が打ちあがります。色は赤、黄、青、白
 んでもって今回のイベント。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 信長の野望online~争覇の章~
ジャンル : オンラインゲーム

最近の戦果 その弐

 相変わらずソロとか少人数徒党とかが楽しい今日この頃。
 メインの行き先がわりと限られてて、微妙閉塞してきた感じなのかもしれない。そろそろ凶神の冥宮の進行とか頑張ってみようかしらん。
 とまれ最近の戦果とか。

続きを読む

テーマ : 信長の野望online~争覇の章~
ジャンル : オンラインゲーム

辛い、っていうか痛い

 辛いと痛いは同じ刺激である、と聞いた記憶がある。確かな知識ではないのだが、まァ今日はそいつが嘘ではないなと思える体験をした。
 
http://www.fritolay.co.jp/gekikaramania0806/index.html

 友人とぶらっと立ち寄ったコンビニに売ってたんで買ってみたんだが、こいつはヤバい。ヤバいというよりヤヴァい。端的に言うと、袋半分で1ℓの飲み物がなくなった。
 3個くらい続けて食べると、しばらくして辛さというか痛さがじんわりと広がってくる。
 リング状のスナックなんだが、そのわっかの半分を一口にした友人、直後に動きが止まってた。
「なんかやばい汗が出てきた」
「夏だしな」
「関係ねぇよ!」
 しかも五分以上残り半分を手にキープしたままでいる。
「食わないのか」
「駄目だ、ガッツが足りない」
「味は結構いいと思うが」
「人間の食い物じゃねぇよ! こんなのばりばり食ってるお前は既に人間じゃねぇよ!!」
 たかがスナック菓子でひどい言われようである。
 ちなみに現場に居あわせた友人その2は「俺辛いの駄目だからやだ。やだっていうか無理」と全力回避していた。
 強調しておくけれど、決してまずくはないんだぜ。

ハラスメント長屋

 このゲームには楽市ってシステムがある。
 メンテナンス前に町年寄に任意のお金を払って入札、売り子(NPC)を競って獲得して、翌週メンテ明けから一週間、その売り子を使って自動でアイテムを売買できるってな寸法。
 また入札時に支払った金額によって順位がつけられ、高額支払い者ほど売り子検索で上位にくるという仕様になっている。
 全国どこからでも同一の屋敷に出入り可能な為、「じゃあ楽市1位で」なんて上位入札者の屋敷は待ち合わせに使われたりもするわけだな。
 で、この高額入札者は大体決まってて、まあ大抵見慣れた名前が並ぶわけだ、が。
 今回知人がやらかしました。
 有志からカンパ募って、約11万貫で入札。見事恒例の上位を押さえて楽市1位を獲得しやがりましたよ。
「われの家、長屋じゃろ?」
「うむ」
 家には長屋と武家屋敷とある。一軒家タイプの武家屋敷に比べ、長屋は当然スペースが狭い。
「待ち合わせにむかんのう」
「屋敷名を『待ち合わせは2位で』にしておけば解決」
「『待ち合わせにどうぞ』にしとこうぜ!」
「家具置けるだけ置いて狭苦しくしようぜ」
「晒されるのが楽しみじゃの」
 そんな会話の後、出来るだけ狭い感じにしようって事で、わざわざ蜃気楼の塔まで売り子アイテム(特定の敵のドロップで、使用すると特殊な売り子を雇用可能)まで取りに行ったり。
 お陰で売り子は仁王。長屋に仁王。
 しかも何売ってるのかと覗きに行ったら、なんとウナギ一択。ウナギオンリー。
 むくつけき仁王がウナギ販売。最早セクハラだろ、これ。

テーマ : 信長の野望online~争覇の章~
ジャンル : オンラインゲーム

最近の戦果

 ひとりでは無理でもふたりなら! そんな合言葉で少人数徒党にハマり始めた今日この頃。連携の取れた3人は、烏合の衆たる7人に勝るのだ。なんつってな。
 というわけで、あちこち放浪してまいりました。
 まずは朱雀 in 地獄谷。構成は密教&僧兵。
 みっきょまんも腕力装備の気合撃でがりがり殴る。破りも出来る似非僧兵ってな感じ。
 勿論看破はないので、初期付与どころか詠唱の韻を消せない。つまり容赦なく蘇生されまくる。
 二度ほど敗退した後、蘇生不可状態にする魂砕撃で必死に止めをさして回って勝利。生命吸収・参のお陰で生命に余裕があるのが凄い。

 続けて朱雀をもう一戦。今度の構成は武士道&暗殺。
 看破に結界破り完備という事で、ちょっと余裕過ぎた感がある。気合も開幕の釣り野伏せだけで十二分に回った。あと一の太刀極意+剣気隆盛の反撃で3600ちょいのダメージをマーク。

 ラストは玄武。構成は武士道&忍法。
 やっぱりなんか余裕な感じ。何故だかやたらと反撃を頂戴して旗忍法が落ちそうになったけれど、それ以外は問題なし。むしろ余裕の暗示で遊びすぎて、疾風怒涛するのすら忘れる始末。

 サーバー対抗対人戦だった今年の東西戦も終了して、経験値増量中の二週間がやってきてるってのに、俺らときたらまあそんな感じ。
 こういう馬鹿に付き合ってくれる知人がいるってのはいいよな。
 そうそう、馬鹿といえばよくつるんでいる知人が、只今絶賛悪企み中。うまく行くかどうか、続きはwebで!

テーマ : 信長の野望online~争覇の章~
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。