スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものもらい

「お、久々に会ったからコーヒーでも奢ってやるよ。どれがいい?」
 缶コーヒーゲット。
「次の季節商品の見本品、大目に持ってきたんで皆さんでどうぞ」
 カップスープ数種ゲット。
「パチンコで勝ったから差し入れもってきてやったぞ」
 たこ焼きゲット。
「旅行行ってたんで遅くなりましたけど、これ友チョコ兼お土産です」
 水戸納豆スナックゲット。
『風邪でへたっていると聞いたので食料品を送りました』
 実家よりの救援物資ゲット。
 なんだか知らんが今日一日、あちこちからやたらめったらものを貰った。幸運の前払いでもしてしまったのだろうか。逆に怖い。
スポンサーサイト

塩辛い

 塩辛を頂戴した。桃屋の瓶詰めのやつ。
「結構塩辛いからね」
 と言われてたのだが、所詮はイカの塩辛、大した事はなかろうと高をくくって数切れまとめて口に放り込んだ。
 マジ塩辛い。からいっていうかつらい。しおつらい。
 唇に押しあてたら水分吸われるくらいに塩。
 瓶を見てみたら、『塩分濃度は約17%(濃口醤油の約1.2倍)』とか書いてある。
 早く言えよ。先に言えよ。ホントもう食べる前に警告してくださいよ。

ご無沙汰

 最早日記とは呼べないレベルまで堕落しだらけきっていた。
 いやもうさ、調子崩して熱ある時に外せない残業でクソ寒い外気温の只中午前2時までってのは流石にこたえた。
こたえてどっぷり調子を崩して、そのままローテンションのまま低空飛行だった。
 しかしそんな間にも世界は動いていた。
 2355が金曜日はじめたり、ゲイリー・ムーアが逝去していたり。
 年明けてやらねばと思っていた事がまるで進んでいないぜ。1月は行く、2月は逃げるなんて言うけれど、まさにその通り。彼奴らは矢の如き勢いで通過していった。
 3月には去られぬよう、努めるとするかね。

寝耳に水

 買い物を終えて帰ってくると、家の前の小道に救急車が止まっていた。
 なんぞあったのかと思いつつ部屋に向かう。と、お隣さんのドアが開けっ放し。隣人数名外に出っぱなし。
 何があったのかと問うと、お隣さんが急にぶっ倒れて動けなくなったらしい。
 そこまでお付き合いがあるわけではないのだが、容態が知れない分心配ではある。いきなり何が起こるかわからんもんだなと、そればかり強く印象に残った。
プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。