感想返信風味の何か

 またしてもありがたくも「生体工学研究所実装10周年記念ペーパーラリー in 京都」のエア参加企画作品群へ丁寧な感想を頂戴いたしました。
 年度末のあれこれでローテンションだったけど、士気が高まってきたぜぃ!
 ので、以下はそれへの返信的裏話風味の何かである。て興味のない方は以下スルー推奨。

続きを読む

スポンサーサイト

ご冥福をお祈りします

みさおとふくまる』で有名なふくまるさんが亡くなっていたそうな。
 うちの妹が大好きで、「もうね、私ふくまるさんは天使なんだと思うの!」とか言いながら俺に写真集くれたんだけど、これが見事なオッドアイ猫と丸いお婆ちゃんでねぇ。
 なんだかとても泣けました。
 猫の手とお婆ちゃんの手がセットで写ってるヤツが私的に一番好き。次点は泥汚れのついたみさおとふくまるか、大根の上でドヤ顔のふくまる。

「俺はこのふたり、多分テレパシーかなんかで会話してるのに違いないと思う。耳が聞こえなくったって問題ない。あと私的にふくまるはお婆ちゃんよりも長生きして、そのお墓の上に座って日向ぼっこしてるイメージ。そしてある日誰かがそっと撫でてみたら、いつの間にか冷たくなっている」
「やめろよーふくまるさんの最期とか考えさすのやめろよー! 一緒に死んで一緒に墓に入ればいいよ!」

 みたいな会話もしてました。
 でも妹よ、「オッドアイの子は片目見えないのが多いらしいし、ふくまるさんは金目側をよく汚しているからそっちが見えないのかな?」ってのは非常に猫ストーカーっぽくて怖いですよと思いました。

Clown in the mirror

 RO、生体工学研究所関連のお話。さくらさんに捧ぐ。
 本作品は「生体工学研究所実装10周年記念ペーパーラリー in 京都」のエア参加企画となっております。つまるところ山の賑やかしの枯れ木である。
 尚、中の人はラヘルまでしかちゃんとアップデートされておりません。あとはR化とか三次職とかの時にちょろっと顔を出した程度なので、最新の状況にはまったく無知にございます。併せてご了承ください。

 メインはマーガレッタで、お題的なものは「今なら全部我慢して、『さよなら』って笑ってあげられる、って別れを切り出すエレマガを幸せにしてあげてください」。ぶっちゃけ勝手にかっ攫ってきた。あとお題とか言いつつ、ちょっぴり文章変えちゃいました。てへ。
 マーガレッタの口調は、エレメスの「ござる」と同じく作ってる雰囲気だったので、中途喋りを変えてたりします。キャラクター崩壊っぽく感じられるかもしれませんので、そういうのがお嫌いな方はご注意を。
 あとエレメっさんは調子悪そうなので心配してこっそりついていってたので、ハラキリダイブが間に合ったような感じです。
 タイトルはRoyal Huntの曲から。歌詞がこう、そんな感じかなあ、と。……べ、別にぱっと思いつかなかったわけじゃないんだからね!
 あとこの二人はくっつくまで面倒そうなこの二人だけれども、くっついたらくっついたで「エレメス、愛してる!!」「マーガレッタ、愛してる!!」と結婚スキル連打しまくった挙句、
「今のはスキルだから仕方ないでござる」
「今のはスキルだから仕方ありませんわ」
 とかハモってぶっこいて周りを辟易させるタイプに違いないと思う。

続きを読む

声を聞かせて

 RO、生体工学研究所関連のお話。
 本作品は「生体工学研究所実装10周年記念ペーパーラリー in 京都」のエア参加企画となっております。つまるところ山の賑やかしの枯れ木である。
 尚、中の人はラヘルまでしかちゃんとアップデートされておりません。あとはR化とか三次職とかの時にちょろっと顔を出した程度なので、最新の状況にはまったく無知にございます。併せてご了承ください。

 メインはハワード。
 集団における立ち位置を俯瞰して、きちんと箍をはめてくれる桶屋さんの話。目的意識があって、対人関係の潤滑油になれて、尚且つ縁の下の力持ちが出来る人って貴重で大切だと思います。
 この話の中でも声から始めて声で締める方向性だけれども、一応『夏風の夢』のラストも、声で結んでいたりするのでござんすよ。

続きを読む

嘘つきはよく知っている

 RO、生体工学研究所関連のお話。育弥さんに捧ぐ。
 本作品は「生体工学研究所実装10周年記念ペーパーラリー in 京都」のエア参加企画となっております。つまるところ山の賑やかしの枯れ木である。
 尚、中の人はラヘルまでしかちゃんとアップデートされておりません。あとはR化とか三次職とかの時にちょろっと顔を出した程度なので、最新の状況にはまったく無知にございます。併せてご了承ください。

 メインはカヴァクで、お題は「カヴァクとトリスでラヴい感じ」。
 回避率高くてスティールとかダブルアタックとかしてくる職とか、リスク管理しながら遠距離攻撃してくる職って面倒くさくてやーね、みたいな展開。
 タイトルは「嘘つきについては、よく知っている」。もしくは「その嘘つきは、よく知っている」。このどちらの意味合いの区切りでもオーケーなリヴァーシブル仕様。
 なお、カヴァクの部屋でベッドに寝転んでるトリス、という構図は育弥さんにの『Children Dream Later』から拝借しました。事後承諾になりますがどうぞご諒承くださいませ。

続きを読む

一流の系譜

 RO、生体工学研究所関連のお話。桂戸あけやさんに捧ぐ。
 本作品は「生体工学研究所実装10周年記念ペーパーラリー in 京都」のエア参加企画となっております。つまるところ山の賑やかしの枯れ木である。
 尚、中の人はラヘルまでしかちゃんとアップデートされておりません。あとはR化とか三次職とかの時にちょろっと顔を出した程度なので、最新の状況にはまったく無知にございます。併せてご了承ください。

 メインはラウレルで、お題は「『あれはひっそり愛でるもの』等とコメントしていたラウレル師匠が、セニアと直接絡むとどうなるのかが見たい」でした。ひっそり愛でる云々はリーグ戦のこのくだりである。
 弄りまわした結果、特になんとも思ってなかったクラスの可愛い子と急に距離が近くなって意識しちゃう中学生的展開になりました。書いててラウレル君は、ギャルゲー的主人公力が高いなあという心境に至る。
 あとbee stingsの意味は、文脈からどうぞお察しください。

続きを読む

感想返信

『夏風の夢』に頂戴した感想返信的なもの。
 よって以下折りたたみ。

続きを読む

夏風の夢

 RO、生体工学研究所関連のお話。づまさんに捧ぐ。
 本作品は「生体工学研究所実装10周年記念ペーパーラリー in 京都」のエア参加企画となっております。つまるところ山の賑やかしの枯れ木である。
 尚、中の人はラヘルまでしかちゃんとアップデートされておりません。あとはR化とか三次職とかの時にちょろっと顔を出した程度なので、最新の状況にはまったく無知にございます。併せてご了承ください。

 メインはエレメスで、キーワードは10周年にちなんで「バースデー」。
 彼が今の彼らしくなった日、という形でまとめてみました。イメージ曲はなんとなくスガシカオさんの「真夏の夜のユメ」。嘘つきは独り、夢ばかりを見る。まあ、意外と夢じゃなかったりするんだけどね。
 あと誰にも気づかれなそうだから自分で言う。セシルを構いに行くふりしてエレメスから剥がしにいくマガレさん可愛い!

続きを読む

プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ