スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵方の作法

 駅を降りたら小腹が減った。
 コンビニに入ると恵方巻き大セールである。チョコとかならまだ長期保存が効くけども、恵方巻きなんてもうその日のうちに食べないと駄目なブツではないか。しかも量的にわりと重たいではないか。
 そういうわけで流行りものを食べる気にはならなかったのだけれども、ちょいと関連させるかという事で、ラッパーズのピザウィンナーを買った。
 店内のレンジで温めて、こいつを恵方巻きに見立てて食べ歩きで帰ろうという魂胆である。

 ところで恵方巻きには作法がある。
 切らずに一本丸ごと、その年の恵方を向いて、黙ったまま食べきるというものだ。そこからして面倒くせぇ。頑張って続けてるけどやっぱ流行らんわこれと思いつつ齧っていると、細い道を幅いっぱいに揺れてのんびり歩く爺ちゃんに出くわした。
「ちょっと失礼します」
 そう声をかけて追い抜いてから気がついた。喋っちゃったじゃん。
 まあいいか。そもそも歩き食いだから恵方向いてないし。そもそも恵方巻きじゃないし。そう達観して残りをむぐむぐと食べた。
 ちなみに寒い時期のラッパーズはなかなかに美味だった。また買おうと思った。
スポンサーサイト
プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。