FC2ブログ

フィーバードリーム

 年末から立て込んでいたのと、色々がひとまずひと段落した気の緩みからだろう。昨日起きたら若干ながら喉が痛い。
 これは風邪の引き始めだなとドリンク剤を買い込み、食べるもの食べて眠ったらば、案の定で夜半に熱が出た。でもって熱に浮かされて夢を見た。
 夢中で、俺は友人と議論をしている。議題は「自由自在の変身能力を身につけたらまず何に変身するか」だった。
 奴は「自分好みの美少女に決まってるだろう」と熱弁するのだが、俺は「絶対サメ。確実にサメ」と力説して譲らない。なんとも疲れる夢だった。
 ところで別に俺はサメにさしたる思い入れはない。ネタとして嫌いじゃないが、サメ映画への愛着もさしてない。まあメガロドンはロマンだと思うが、あれは恐竜なんかのでっかいもの好きの範疇であろう。だというのに一体どうして、夢の俺はあそこまでサメに固執したのであろうか。
 そしておそらくこの夢とは一切関係なく、発熱は一晩で治まった。まだちょっと喉がいがいがするが、他はもう問題がない。うむ、やはり最後に物を言うのは基礎体力であるな。
スポンサーサイト
プロフィール

鵜狩三善

Author:鵜狩三善
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ