FC2ブログ

鵜狩家埋蔵金

 郵便局から通知が届いた。
 曰く「お前の10年定期預金、期限から15年過ぎても回収されてないんだけどどうすんの、これ。要らないならもらっちゃうよ?」(意訳)。
 いや25年前の預金って、俺が作ったのじゃなくて親父かお袋の仕業であろう。
 実家に問い合わせたところ、「流石にそんなの覚えてない」。ですよねー。
 というわけで郵便局の窓口に言って仔細を話して、色々調査してもらった。どうせ1万2万のお年玉が突っ込まれているだけだろうと思っていたら、20万ばかりの預金額があるのが判明した。飛んだ埋蔵金である。
 別段得したわけではないのだけれど、なんかとても得した気持ち。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜狩三善

Author:鵜狩三善
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ