FC2ブログ

詐欺対処術

 母から着信があった。
 開口一番で「別にこっちに連絡してきたりしてないわよね?」と確認された。聞くに、実家の方へ詐欺めいた電話があったらしい。
 聞き覚えのない声でもごもごと不明瞭な名乗りをするので、「ははあ、これはこちらに名前を言わせてそれを騙るつもりだな」とピンと来て、
「ひょっとしてタケシ?」
「うん、そう」
「声が変だけどどうかした? 風邪でも引いた?」
「そうみたい。だから悪いんだけど──」
「ところでタケシって誰?」
 というやり取りを繰り広げたのだそうな。流石うちのおかんだぜ。
 尚、最後はガチャ切りであったそうである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜狩三善

Author:鵜狩三善
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ