FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家臣設定/武士道

1  挑発・弐 攻撃力降順
   戦闘開始8秒以下&生存中の敵が4体以下

2  一所懸命・極
   戦闘開始9秒以下

3  心頭滅却
   指示あり

4  心頭滅却
   自身に物理ダメージ変換結界なし

5  精神一到
   自身に物理ダメージ変換結界なし

6  挑発・弐 攻撃力降順
   対象に標的固定状態なし

7  真剣勝負 攻撃力降順
   対象に標的固定状態なし

8  全体看破・弐
   無属性付与の敵が一人以上or火属性付与の敵が一人以上

9  要人守護・弐 現在生命降順
   対象の職業が薬師&自身に守護発動率変化なし

10  要人守護・弐 現在生命降順
   対象の職業が仏門&自身に守護発動率変化なし

11  我武者羅・改 知力降順
   対象に連続行動不能耐性なし&対象の職業が薬師

12  我武者羅・改 知力降順
   対象に連続行動不能耐性なし&対象の職業が僧

13  我武者羅・改 攻撃力降順
   対象に連続行動不能耐性なし&対象に行動不能耐性なし

 自動発動実装は「車懸の陣、天下無双、反撃封じ、命中術極意、近衛術極意、先駆け、不屈の魂、最後の盾、闘志、回避術極意、金城鉄壁、武名の威」。


 敵が5体以上なら一所、4体以下なら挑発・弐から入り、以後自身への結界と標的固定を優先して動く。固定が済んでいれば要人守護を、それが実行済みなら薬>僧>その他の攻撃力の高い相手という優先順位で我武者羅を行う。
 ただし準備行動では連続行動不能耐性が消えない為、痺れた後に準備を行った場合は我武者羅の対象とならないので注意。
 あくまで「たまに止めに行ってくれてラッキー」くらいで考えておいていただきたい。
 標的固定が済んでれば看破も行くが、優先度は低いので信頼しすぎないように。
 指示をすると状況を問わず滅却を実行する。残り結界枚数が少ないのに釣りをしそうな折になどで使ってやっていただきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。