FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家臣設定/綺羅演舞

1  全体看破・弐
   指示あり&無属性付与状態の敵1体以上

2  夜叉面

3  鬼舞 現在生命低い敵

4  落花の舞
   指示ありor戦闘開始9秒以下

5  落花の舞
   前回使用2分以上or土四象-180°以上  

6  建御雷の神舞
   自身に槌効果なし&生存中の敵が2体以上

7  痺れ斬り 現在生命昇順
   戦闘開始1分以下&職業、種族が○○

8  痺れ斬り 現在生命昇順
   前回使用30秒以上&種族、職業が○○

9  吉祥の謡
   味方の吉祥なしor生存中の敵が2体以下

10  雲外蒼天
   標的ランダム化の味方が1体以上

11  矛無しの睨み
   槌効果のある敵が1体以上

12  黒衣化粧・弐 魅力降順
   対象に妖術使用不可状態あり&職業、種族が神職

13  飛槍放鷹 現在生命低い敵
   対象に反射結界ありor自身に近接攻撃不可状態あり

14  鬼舞 現在生命低い敵

15  天地人 現在生命低い敵

 自動発動実装は「回避術極意、長鳴、花形役者・弐、反撃封じ、剣気隆盛、早拍子、命中術極意、舞衣・弐、先槍構え」。


 2と3は狩り設定。適宜オンオフの事。
 指示すると敵に無属性付与がある場合は看破を、何もなければ落花の舞を使用する。
 4と5は四象を下げて軽減を行う場合の設定。落花と槌の属性は土に指定してあるが、状況に応じて下げたい属性とつけたい槌を指定すればよい。
 ちなみに槌は同一属性の攻撃術を使用した場合ダメージが上昇するという特性があり、これは自身の攻撃に付随する術ダメージにも影響する。よって槌の属性は演舞自身の最も高い属性と同一にすべjきだろう。
 また鬼舞を使用すると対応四象はがんがんと上がる。属性訓練か入魂で使う属性をコントロールするのがよい。
 7と8は特定の敵に痺れ粘着する為の設定。不要ならオフでいい。家臣の気合量と回復速度に応じて、15の天地人を無効化するか待機を挟まないと息切れして痺れ斬りを行わない可能性があるのに注意。
 この他にランダム解除と敵の槌の解除、神職の沈黙解除も行う。
 好みに応じて堅陣や黄泉などの地勢を置かせるのもあり。
 設定は堅陣なら「味方の堅陣の謡なしor前回使用から2分以上」、黄泉なら「味方の黄泉の地勢なしor前回使用から3分以上」などとすればよさげか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。