FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚醒の章新技能ざっと検証/密教

 もののふの日に潜り込んで検証してきた覚醒の章新技能、密教編。

・往相廻向・弐
 消費気合1200、ウェイト4、発動準備あり。発動準備は真言で省略可能。
 単体に術攻撃を行い、同時に味方単体を回復。霊種族特効。
 ダメージは無覚醒で2800前後。ぶっちゃけ威力皆伝の往相廻向と遜色ないか僅かに上。対象を死人化させると4000弱、死人化&耐性50%低下で5000弱までダメージは上昇する。
 回復量は往相廻向-100くらいだが、覚醒に生命回復があるのでこちらを伸ばすと最終的に上回るのではないかと思われる。
 癖なく純粋強化が施されていて、実に使いやすい雰囲気。


・明王秘呪・散  
 消費気合は最大気合の70%、ウェイト4、発動準備あり。発動準備は真言で省略可能。
 最大生命力低下状態の敵を指定して使用。対象以外のランダム3体に最大生命力低下状態を拡散する。
 あんまりこういう事は言いたくなけれど、クソ技能である。まさにそびえ立つクソ。
 膨大な消費気合もさる事ながら、使うには八大明王秘呪か奥義の冥道秘呪、烏枢沙摩秘呪の実装が必要となり、その上冥道秘呪以外とこの技能自体に成功判定がある。
 八大明王秘呪の上限2万が撤廃されてればまだ使えたかもしれないが、現状ではクソタワーでしかない。


・降魔印秘法
 消費気合1680、ウェイト5。
 一定時間対象の味方2体にダメージ軽減結界を張り、霊種族から受ける物理被害を軽減。
 この技能も素敵に不具合中。
 技能解説には「一定時間」とあるのだが、10分経っても結界は消えやしない。逆に3枚の結界耐久度が設定されており、当然ながら3回殴られると割れる。あと結念の法やそれに類する技能を実装すると枚数がちゃんと増える。
 ぶっちゃけ時間より枚数の方がありがたいんで現状維持でいいんだけれども、どうなる事やら。
 また「霊種族から」と限定されているが、それ以外の相手からの攻撃にも軽減効果があり、通常で60%、霊種族からは75%の軽減効果が確認できた。
 廻向の印や是生滅法などの効果で死人に種族変更した場合も、ちゃんと霊種族からの攻撃として判定してくれる。
 なかなかの硬度であり、どこが不具合か判明すればいい技能であると思う。結界硬度の覚醒がないのだけが残念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜狩

Author:鵜狩
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。