FC2ブログ

キレやすい

 年末を前に米の貯蔵が尽きかけたので、ちょっくら行って10kgのを購入してきた。そいつをトートバックにぶち込んだ帰途、バッグの持ち手が切れた。音を立ててぶちりと切れた。
 見れば二箇所の持ち手の四つある支点的縫い目のうち、左右それぞれ二つがダメになっている。つまり持ち手部分はどちらも弧を描かずに、だらりと垂れた直線の紐と化している。
 マジかよと残った部分同士を結び合わせて担ぎ直し、それからしばし行ったところで、またぶちり。
 俺の掌中にはかつて持ち手だった二本の紐ばかりが残り、米は路上に転がった。
 なんという切れやすさ。
 お前は現代の若者か。もしくはテリーマンの靴紐か。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜狩三善

Author:鵜狩三善
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ