FC2ブログ

ノーカラテ、ノーニンジャ

 近所の駅の近くに、空手のジムがある。
 駅からも入門生の募集の告知が見えるような立地で、そこにそういう施設があるのは俺も知っていた。だが先日、その駅で待ち合わせをした際、友人に袖を引かれた。
「お前、あの空手教室の秘密を知っているか」と。
 そうして連れて行かれたのはその建物の裏側、駅からは見えないダークサイドオブザムーンである。
 そちら側から見上げた当該の階の窓には、「忍者募集中」の張り紙がなされていた。
 カラテ。そしてニンジャ。
 このふたつの単語から導き出される答えはひとつ、ただひとつだけだ。
 我々は何も見ない素振りでその場を去った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鵜狩三善

Author:鵜狩三善
鳴かぬなら 鳴くのにしよう 不如帰

 小説家になろうにて物語を書き撲っております。

FC2カウンター
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ